1. HOME
  2. 企業情報
  3. 会社概要・沿革

Company

会社概要・沿革

会社概要・沿革

ウィンドウ オペレーターの販売から40年以上、
業界をリードし続けています

オイレスECOは、ウィンドウ オペレーターの開発メーカーとして、確かな技術と時代のニーズに合った製品を提供し続けています。全国10カ所の支店・営業所では、全国各地の建築物の設計に合わせた製品・技術の提案から、施工・メンテナンスまで、きめ細かく対応。オイレスグループの総合力で、信頼性の高い製品をお届けします。

会社概要

商号 オイレスECO株式会社
英文名:OILES ECO CORPORATION
設立年月日 1973年12月20日
本社 東京都品川区西五反田 7-21-1 第5TOC ビル 6 階
電話番号

【代表】 03-5435-5461

(営業時間:9:00~17:30 定休日:土日祝日・夏季休暇・年末年始)

製品・ショールームに関するお問い合わせは最寄りの各事業所にお願いいたします。

※ショールームは時間外でもご覧いただける場合がございます。お問い合わせください。
※ショールームの見学には事前のご予約が必要です。

交通機関

電車

JR 山手線・都営浅草線・東急池上線「五反田駅」下車、直通バス 4 分または 徒歩 10 分 東急池上線「大崎広小路駅」下車、徒歩 10 分 東急目黒線「不動前駅」下車、徒歩 8 分

バス

JR「五反田駅」西口正面、野村證券前バス停より無料直通バスが運行しております。一つ目のバス停「第2TOC ビル(降車専用)」にて降車ください。降りました正面左側のビルが「第5TOC ビル」です。直通バスは平日 9 時~19 時のあいだ、おおむね 8 分間隔で運行しています。

徒歩

【五反田駅から】
国道1号線を横浜方面に向かい、西五反田 1 丁目交差点を渡り右折。山手通りを目黒方面に向かい、大崎郵便局前を左折、左手、首都高速2号線沿いです。

【大崎広小路駅から】
山手通りを目黒方面に向かい、大崎郵便局前を左折、左手、首都高速2号線沿いです。

【不動前駅から】
マクドナルドさんを左手に道なりに進み、首都高速2号線沿いを右折、TOC 五反田メッセ前の横断歩道を渡り、左手2つ目のビルになります。

事業目的
  • 窓開閉機器及び住宅用・ビル用設備機器と部品の設計、製造、販売、施工、保守・点検
  • 建築関連向け省エネ機器、防災機器、建具、免震装置及び
    自動制御機器の取付ならびに据付工事、及びこれらに付随するその他の諸工事
  • 建築・土木構造物用の負荷支持装置、耐震、免震装置の販売及び据付工事
    及びこれらに付随するその他の諸工事の請負ならびに設計施工
  • 土木工事、とび工事及び舗装工事
  • 鉄骨・鉄筋加工及びその請負工事
  • 前各号の業務に関連または付帯する一切の事業
資本金 2億円
株主 オイレス工業株式会社(100%)
従業員 従業員数178名(2020年8月現在)
取引銀行 みずほ銀行

理念

居住環境の快適性と安全性を目指して建築機器市場に新たな価値を創造し、技術とサービスを通じて社会に貢献する。

Excellent Companyを目指して」

Executive

行動力・実行力で
信頼を!

顧客からの信頼、スピーディ対応

Challenge

日々前進、
進化を!

挑戦、プラス思考、自己改革

Original

独創的発想・
アイデア!

新商品開発、改善、提案

沿革

1971年 10月

オイレス工業(株):ウィンドウ オペレーターの販売を開始

1973年 12月

オペレーター鋼機工業株式会社を名古屋市に設立

1979年 4月

オペレーターサービス(株)を名古屋市に設立

1982年 9月

オイレス工業(株):ウィンドウ オペレーター電動SLEシリーズの販売を開始

1984年 4月

オペレーターサービス(株)をオイレス建材(株)に社名変更

1989年 12月

オイレス工業(株):株式を店頭登録銘柄として(社)日本証券業協会に登録

1991年 1月

オイレス工業(株):サンシャディ(住宅用外付ブラインド、現ブリイユ)の製造販売を開始

1992年 12月

オペレーター鋼機工業(株)をオペレーター鋼機(株)に社名変更し愛知県一宮市に移転

1994年 3月

オイレス工業(株):株式を東京証券市場第二部に上場

1997年 9月

オイレス工業(株):株式を東京証券市場第一部に指定

1998年 9月

オイレス工業(株):省エネ対応製品であるエコ・シリーズ【エコレーター(自然換気装置)、
エコシェイド(ビル用電動外付ブラインド)】の製造販売を開始

2001年 4月

オペレーター鋼機(株)とオイレス建材(株)が合併し、オイレス・エコシステム(株)として発足

2003年 10月

オイレス工業(株)建機カンパニーがオイレス工業(株)から分割、オイレス・エコシステム(株)と統合し
オイレスECO(株)に社名変更
オイレス工業(株)のウィンドウ オペレーター販売部門を継承

2009年 1月

滋賀工場が近江八幡市に移転

2011年 8月

本社を東京都品川区に移転

2014年 6月

瓯依鐳斯貿易(上海)有限公司を中華人民共和国に設立

オイレスECOの事業

環境にやさしい製品とメンテナンスで、継続的な事業を展開します

事業所一覧

全国10カ所の支店・営業所で、総合的なサービスをいたします

環境・SDGs

オイレスグループの指針にのっとり、環境に配慮した経営を行います

暮らしの中のオイレスECO

こんなところで活躍中!オイレスECOの製品

上海でも選ばれる品質

上海でも選ばれる品質