1. HOME
  2. 企業情報
  3. 環境・SDGsへの取り組み

Company

環境・SDGsへの取り組み

環境・SDGsへの取り組み

オイレスグループの指針にのっとり、
環境に配慮した経営を行います

オイレスECOは、その会社名に表されるように、製品・技術を通して省エネルギーに貢献し、安全・快適に暮らせる社会の継続に貢献していきます。事業活動における環境への配慮は、オイレス工業株式会社の指針・目標にのっとり、適切に行っています。オイレスグループのCSRの考え方については、オイレス工業のCSRレポートをご覧ください。

SDGsにつながるオイレスECOの製品や技術

2015年9月に国連サミットで採択された持続可能な発展のために世界が共有して取り組む17の目標と169のターゲットからなる「SDGs(持続可能な開発目標)」。オイレスECOにおいても、SDGsの達成につながる事業に取り組んでいます。

Sustainable development goals

1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられるまちづくりを
12.つくる責任つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.地区の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.パートナーシップで目標を達成しよう
アイコン

SDGsに貢献するオイレスECOの事業

3.すべての人に健康と福祉を

通風換気・健康空調に役立つ「ウィンドウ オペレーター」「自然換気装置」

近年、建物の気密性の向上により、冷暖房の効率は上がっていますが、建物の性能によっては換気不足や換気ムラが心配されます。換気が不足すると、湿気がこもり、カビ・ダニの発生を促進して、建物の寿命を縮めたり、健康に害をおよぼしたりする可能性があります。また、空気中のCO2濃度が上昇すると、酸素濃度が低下し、集中力や記憶力が低下するといわれています。また、感染症対策には通風換気が一番効果的とも言われており、「ウィンドウ オペレーター」や「自然換気装置」は換気によって人々の健康な暮らしを維持することにも貢献しています。

7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに13.気候変動に具体的な対策を

省エネ効果を実現する「自然換気装置」「外付ブラインド」

換気によって冷暖房効率を高める「自然換気装置・エコレーター/エコサプリ」や、日光の遮へいで省エネ効果を発揮する「ビル用外付ブラインド・エコシェイド」「住宅用外付ブラインド・ブリイユ」など、オイレスECOの製品は環境にやさしい住環境づくりに貢献します。

11.住み続けられるまちづくりを

万一の火災に備える「ウィンドウ オペレーター」と自然災害から家を守る「外付ブラインド」

オイレスECOの「ウィンドウ オペレーター」は、万一の火災時に有害な煙を排出して避難する時間を稼ぎ、建物内の人々の安全に寄与します。また、「外付ブラインド・ブリイユ」は台風などの自然災害時にはシャッターの役目を果たし、窓ガラスの破損などによる被害から室内にいる人々を守ります。

オイレスECOの事業

環境にやさしい製品とメンテナンスで、継続的な事業を展開します。

事業所一覧

全国10カ所の支店・営業所で、総合的なサービスをいたします。

会社概要・沿革

ウィンドウ オペレーターの販売から40年以上、業界をリードし続けています。

暮らしの中のオイレスECO。

こんなところで活躍中!オイレスECOの製品。

上海でも選ばれる品質

上海でも選ばれる品質