製品紹介
HOME > 製品紹介 > ウインドーオペレーター > 電動ワンタッチオペレーター

電動ワンタッチオペレーター

電動ワンタッチオペレーターは、さまざまな作動システムに対応し、防災センターでの集中管理なども可能です。アトリウムやイベントホールなどの大空間建築物において、とくに優れた機能を発揮します。

●電動ワンタッチオペレーターの特長

・自由な排煙・換気

ギアードケーブルの採用により、連窓を任意の開口角度に設定可能。目的にあわせた自由な排煙・換気ができます。

・幅広い設計・施工

シャフトタイプに比べ、コーナー部、梁、柱などの障害物に影響を受けません。そのため、広い範囲で設計・施工ができます。

●電動ワンタッチオペレーターラインナップ

SLE80

「開」ボタンによるワンタッチ開放システムを採用。滑車とステンレスワイヤロープの組み合わせにより耐風圧性能を強化、軽い操作力を実現しています。
附室などに使われる大型窓や特殊開口形式の窓など、特殊仕様にも柔軟に対応できます。

【 構成部品 】

・ステイダンパー

窓を安定して確実に開放させるため、オイルとコイルスプリングを併用しています。豊富な標準品で、さまざまな窓のサイズに対応します。

・滑車

ボールベアリング入りの滑車を使用しており、窓の開閉を滑らかにしています。

 

・ステンレスワイヤロープ

耐久性、耐食性の高いステンレスワイヤロープを使用しています。

SLE300

ギアードケーブルと強靭なプッシュプルチェーンを組み合わせた電動オペレーターです。耐風圧性能に優れ、窓の開放状態を確実に保持します。

【 構成部品 】

・チェーンケース

メインケーブルの押し引きする操作力をチェーンに伝え、窓を確実に開閉させます。

・メインケーブル(ギアードケーブル)

窓を開閉するための操作力を効率よく伝達します。

※SLE88・SLE250・SLE550・SLE500・SLE600・SLE50など、ほかにも取り扱い製品がございます。
詳細はお問い合わせください。

 

 

new!

換気モード付 電動ワンタッチオペレーター

電動ワンタッチオペレーターに、お好みの角度で窓を開放できる「換気モード」をプラス。作動音も静かになりました。

【 特長 】

非常時の「全開」はもとより、換気の際はお好みの角度で窓を開放できます。

 

【 操作性 】

操作スイッチは新しく「非常開放」ボタンを独立させた4点スイッチを選択できます。

 

【 快適 】

作動音は60dB以下(許容最大負荷時)と静かになりました。(従来機比約25%減)

 

システムの注意事項

※スイッチ1台に対し最大駆動部10台まで接続可。

※予備電源1台に対し駆動部は6台まで接続可。

 

 

 

新千歳空港旅客 ターミナルビル

新千歳空港旅客
ターミナルビル

電動ワンタッチオペレーターSLE80

電動ワンタッチオペレーター
SLE80

電動ワンタッチオペレーターSLE300

電動ワンタッチオペレーター
SLE300

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電動ワンタッチオペレーターSLE300

換気モード付

電動ワンタッチオペレーター

電動ワンタッチオペレーターSLE300

 

●電動駆動部品一覧

SLE80・88適用

電動駆動装置耐熱

電動駆動装置耐熱

スイッチボックス

予備電源付きスイッチボックス
スイッチボックスA・B

集中制御盤

集中制御盤
(オプション)

SLE250・300・550・600・50適用

電動駆動装置耐熱

電動駆動装置耐熱

スイッチボックス

スイッチボックス
遠隔二次スイッチボックス

スイッチボックス

4点スイッチ

(換気モード対応)

集中制御盤

集中制御盤
(オプション)

予備電源

予備電源
(オプション)

ダウンロードサービス