製品紹介
HOME > 製品紹介 > ウインドーオペレーター > ハンドルオペレーター

ハンドルオペレーター

ハンドルによって開閉をおこなう、手動式のウインドーオペレーター(排煙装置)です。
ギヤードケーブルを用いたシンプルなものから、ボールチェーンで開閉をおこなうものまで、さまざまなタイプがあります。

●ハンドルオペレーターの特長

・ 自由な換気・排煙

ギアードケーブルの採用により、多連窓を任意の開口角度に調整可能。目的にあわせた自由な排煙・換気ができます。

・幅広い設計・施工

コーナー部・梁・柱などの障害物にかかわらず、広範囲での設計・施工が可能です。

・ハンドルボックスは豊富なバリエーションを用意

建物の意匠設計に合わせた、さまざまなハンドルボックスが選べます。

●ハンドルオペレーターラインナップ

SL300

ギアードケーブルと強靭なプッシュプルチェーンを組み合わせたハンドルオペレーターです。耐風圧性能に優れ、窓の開放状態を確実に保持します。

【 構成部品 】

・チェーンケース

メーンケーブルを押し引きする操作力をチェーンに伝え、窓を確実に開閉させます。

 

・メインケーブル(ギアードケーブル)

窓を開閉するための操作力を効率よく伝達します。

※SL250・SL550・SL500・SL600・SL50など、ほかにも取り扱い製品がございます。詳細はお問い合わせください。

東戸塚教育センター新館

東戸塚教育センター
新館

ハンドルオペレーターSL300

ハンドルオペレーター
SL300

●ハンドルボックス一覧

SL250・300・550・600・50適用

ハンドルボックス300

ハンドルボックス
300

埋め込みボックス フェースタイプ

埋め込みボックス
フェースタイプ

埋め込みボックス 扉タイプ

埋め込みボックス
扉タイプ(1台用)

ハンドルボックス

ハンドルボックス

SL50適用 ハンドルボックス

SL50適用
ハンドルボックス

ダウンロードサービス