ウインドーオペレーター(排煙装置)
HOME > 製品紹介 >ウインドーオペレーター

ウインドーオペレーター(換気・排煙窓開閉装置)

ウインドーオペレーターとは、排煙窓を開閉する排煙装置のことです。

“Cablex(キャブレックス)オペレーターシリーズ”は、自然の心地よい換気をおこなうだけでなく、万一の火災時には有害な煙を排出して、建物内の安全を確保します。


超高層ビルやイベントホールなど、大型化・過密化する現代の建築に、なくてはならない存在です。


オイレスECOのウインドーオペレーターは、あらゆる排煙窓の開口形式に対応する豊富な製品シリーズをラインナップ。

また、海浜地域や温泉、プールなどの特殊環境に対応できるよう耐食性を向上させた製品をご用意しています。


排煙装置(排煙窓)の点検・修理も承っています。
最寄りの営業所
にお問い合わせください。

アマダ検収工場・研修棟

アマダ検収工場・研修棟

神戸ハーバーランドセンタービル神戸ハーバーランドセンタービル

神戸ハーバーランドセンタービル

シリーズ一覧

ワンタッチオペレーター 詳細へ

ワンタッチオペレーター

ボタンを押すだけで排煙窓の開放ができる、ワンタッチ開放システムを採用したウインドーオペレーター。 さまざまな開口形式の排煙窓に対応しており、バリエーションも豊か。そのため、どんな建物でも違和感なく設置できます。

ハンドルオペレーター 詳細へ

ハンドルオペレーター

ハンドルを回転させるだけで、多連窓の開閉が手元で簡単におこなえる手動式のオペレーター。 排煙窓の開口角度を自由に設定できるので、換気面でも使い勝手のよいウインドーオペレーターです。

電動ワンタッチオペレーター 詳細へ

電動ワンタッチオペレーター

さまざまな作動システムに対応し、防災センターでの集中管理なども可能な、操作性に優れたオペレーターです。
(財)日本建築センターのさまざまな安全基準に適合し、防災機器としての性能評定を取得。優れた安全機器として認められています。